烏丸で人気のイタリアンバルの味は ごちべんになっても大好評!

こんにちは!

今回ご紹介するのは京都烏丸で評判の、イタリアンバルです。

こちらの店舗様は、2018年8月より「ごちべん(ご地域弁当)」をスタートされました!

店内では美味しいワインとイタリアンをメインとした逸品料理がご用意されており、
看板メニューの「亀岡牛のグリル」や「オリジナルサラダ」は、さまざまなお野菜がふんだんに盛り付けられた、彩りの鮮やかさが目を引く一皿!

そしてなんと言ってもこちらの店舗様!
京都市内で唯一の、野菜ソムリエ協会認定のレストランなんですよ~!

店内は、ハイチェアのカウンターやゆったりとくつろげるテーブル席など、シーンに合わせてご利用いただけるオシャレな空間。

友達と、恋人と、ママ友と…一緒にすごす相手や気分で選べるのもいいですよね!

もちろん、おひとりさまも大歓迎だそうですよ!
オーナーが取り揃えたアンティークなアイテムにも、ぜひ注目してみてくださいね。
とっても雰囲気があってステキなんです。

こんなにオシャレでステキな店舗様がお弁当を始められたということで
評判が評判を呼び、ごちべん開始1周年を迎えた今でも、売り上げは順調!

お店で人気の亀岡牛がお弁当でも味わえるなど、オリジナル弁当が豊富なのも嬉しいですよね!
彩の美しさはお弁当になっても健在なので、

大満足のランチタイム間違いなしです!

京都市内唯一の野菜ソムリエ協会認定レストランのお店ということもあり、食材の産地からこだわり、 素材の美味しさを生かします。

先にも述べたように、店内でも大人気の亀岡牛を贅沢に使用した「亀岡牛めし弁当」がお弁当でいただけるなんて最高ですよね。

さて、そんな店舗様がなぜ「ごちべん」を導入したかといいますと、
元々は2号店目としてお惣菜屋さんをオープンすることを考えておられたオーナーのもとに「ごちべん」の話が舞い込みました。

お弁当事業(ごちべん)を始めることで安定した売り上げを確保できること、お弁当はお惣菜に通ずるものがあることなどから導入に至りました。
お店は2階に立地しているため、お弁当は「本店のこだわりを知ってもらう手段」として、受け身ではない、攻めの営業がフィットしたと思われます。

お弁当事業を始めて1年目で、平均120食以上を販売しております!

しかもなんと!毎日3人でご対応されているみたいです!
流石すぎます✨✨

店舗様、これからもどうぞよろしくお願いします!!

最近の記事

  1. There is no registered post.

カテゴリー

  • No categories
PAGE TOP